ヌントーンコースのご紹介/タイマッサージスクール・オブ・ジャパン

日本タイマッサージ協会直営スクール タイマッサージスクール・オブ・ジャパン
資料のご請求 受講のお申し込み アクセス お問い合せ

 

ヌントーンコース

 

 

タイ北部ラーンナー地方には、トークセンをはじめ、ヤムカーン、ユーファイ、チェットヘークなど様々な伝統療法があり、その中でも手軽にできて、尚かつ効果が高い治療法が「ヌントーン」です。
「ヌン」とはタイ語で蒸す、「トーン」とはお腹の意味で、出産後の女性の施術に使われる「ユーファイ」という技術の中でも使われるラーンナーを代表する治療法です。
素焼きのポットを粗塩で満たし、200度近くに熱し、そのポットを断熱性の高い布で覆い、腰から背中、肩・腕、仙骨・尾骨周囲、胸、足全体をゆるめ、特にお腹をしっかりと温めていくテクニックです。体の芯まで温まり、毒素を排出させ、脂肪をも燃焼させる効果があります。冬季はもとより、冷房がきつくなる季節にも最適な療法です。
また、当協会では火が使えない場所でも電子レンジで対応出来るように、粗塩の代わりにパワーストーンを使った方法を考案しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コース内容

ヌントーンと簡単なタイマッサージの技術を使った60分のメニューを学びます。
※帰ったその日からすぐに施術ができるように器具一式(ソルト・ポット、断熱布3種類、薬草エキス、粗塩)をお持ちいただけます。

 

 

料金

2017年 8月9日(水) ・ 13日(日)
13:00~17:30(4時間半)
1日でマスターでき、講座中練習時間が充分にありますので、すぐに施術へ応用ができます。

 

>> 講習スケジュールを見る

 

 

 

料金

38,000円(一般)
35,000円(日本タイマッサージ協会会員)

 

 

 

 

 

受講のお申し込み

 

このページのTOPへ